検索結果/山中湖・忍野 観光まるごとネット
忍野村の概要 ウィキペディア、忍野村観光協会より抜粋

山梨県の南東部、富士北麓に位置する忍野村は、四方を山に囲まれた高原盆地。富士山の伏流水が湧く忍野八海をはじめ、桂川や新名庄川が土地を潤しています。

県南東、郡北部の富士山麓に位置。名水忍野八海(湧水、天然記念物・名水百選)を有す。忍野村から見る富士山は「忍野富士」として知られる。戦後には淡水魚養殖や観光業が振興され、富士五湖地方に含まれる豊かな自然資源を活かして多くの観光客を誘致している。1972年(昭和47年)に誘致されたファナック本社がある。富士山の裾野に広がる原野である梨ヶ原は戦後に米軍管理となり、1959年(昭和34年)以降は自衛隊の北富士演習場として利用されており入会権をめぐる問題がある(北富士演習場問題)。 隣接する山中湖村域にかかる「山中のハリモミ純林」は国の天然記念物に指定されている。


より大きな地図で 忍野村 を表示

高速バス

新宿高速バスターミナル からの 富士五湖線 に忍野入口バス停がある。一部は忍野村役場を経由する。

名所・旧跡・観光スポット・祭事・催事